トップページファーストサイン

ファーストサインとはFirst Sign

ファーストサインとは、まだ話すことの出来ない赤ちゃんが手の動きや表情を使ってコミュニケーションを取る方法のことをいいます。

おしゃべりをする前でも、赤ちゃんは自分の意思を持ち、次第に自我が芽生え思ったこと感じたことを一番近くにいるママに伝えたいと思います。

辛いこと、嬉しいこと、発見したこと、どんなことでもママがわかってあげることで親子の絆は強くなり、最近注目されている≪自己肯定感≫も育てることができます。

サイン1

“ファーストサインをやっていなければ赤ちゃんの気持ちに気づくことができなかった”
“ファーストサインをやっていたからこそ赤ちゃんの不調に気づいた!”
“ファーストサインをやったおかげで会話がスムーズにできるようになった!”

そんなママたちの声も多く聞きます。

サイン1

私自身も、“娘が辛いことをすぐに読み取ってあげられたら・・・・”という気持ちから、ファーストサインのレッスンに参加しました。

そして1歳頃から“絵本”“美味しい”“のむ”“食べる”のサインが出始めました。
今になって気づきましたが、すべて娘の好きなことばかり。
食べること、本を読むことが大好きな娘が最初に出たサインは“自分の好きなこと”だったんだなと知ることができました。
ほかにも心温まるエピソード、驚くエピソードなど聞いただけでも数え切れません。

サイン1

サインが出始めるのには個人差がありますが、1歳を過ぎた頃から少しずつ出ると言われています。

レッスンでは、赤ちゃんが大好きな音楽に合わせながら、パネルシアターやボックスシアターなど様々な制作物でサインを伝えていきます。

ぜひ家族みんなでおこさまの“伝えたい!”をファーストサインで楽しんでほしいと思います。

〜募集中のレッスン〜
《ファーストサイン》
◆4回コース(定員4組)
料金:10,000円
●春クラス
5/20・6/17・7/15・8/26 金曜日

10時半〜12時頃
進行中

※ 詳細は料金一覧ページをご覧ください
Copyright(C) Marshmallow puff All Rights Reserved.